ICTによる檻罠の遠隔監視・操作システム 
クラウドまるみえホカクン
特許第6454847号

クラウドまるみえホカクンとは

群れを一斉に捕獲、

リアルタイムで遠隔捕獲できる囲い罠です

 クラウドまるみえホカクンは、複数の大型檻・罠の監視・操作を一元管理できる捕獲システムです。クラウド上に檻・罠の録画画像や侵入情報など捕獲に必要な情報を蓄積することができます。また、チャット機能を利用したリアルタイムな情報共有により、地域の捕獲効率を高めることができます。


クラウドまるみえホカクンの主な機能

①遠隔監視・捕獲

ユーザー同士でチャットしながら、管理や捕獲の相談ができます。

②録画映像確認

スマホ・タブレット・パソコン等、インターネットにつながっていれば、どこからでもその檻の録画映像が閲覧できます。

クラウドまるみえホカクンの利用説明動画

クラウドまるみえホカクンのシステム概要

クラウドまるみえホカクンの仕様


お問い合わせ

クラウドまるみえホカクンについてのお問い合わせは

下記まで:

okuyama@sunglow.info

または

090-5157-5009(奥山)

リースについてもご相談承ります。